1. ホーム
  2. 歴史
  3. 歴史施設
  4. 西光院(さいこういん)お葉付イチョウ(おはつきいちょう)

歴史

西光院(さいこういん)お葉付イチョウ(おはつきいちょう)

西光院の外観

西光院

応永年間(1394〜1428年)に宥祖上人が開きました。木造 阿弥陀如来立像(本尊)が安置されています。また、境内にある県指定天然記念物の「お葉付イチョウ」は幹囲約4.40メートルを測り、たいへん貴重なものとされています。

お葉付イチョウ

西光院 お葉付イチョウの紅葉

施設の概要

茨城県指定天然記念物となっている樹木です。
樹高24メートル、幹囲(地上1.5メートル)4.40メートル 樹齢約400年。
生長した葉のへりに「胞子のう」という小さな実ができることから、この名があります。たいへん貴重なものとされています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは大洗観光協会です。

〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8249-4

電話番号:029-266-0788 ファックス番号:029-266-0134

スマートフォン用ページで見る