1. ホーム
  2. 歴史
  3. 歴史施設
  4. 巖船の夕照(いわふねのせきしょう)

歴史

巖船の夕照(いわふねのせきしょう)

巖船の夕照の正面

施設の概要

巖船の夕照の石碑水戸藩主徳川斉昭(烈公)が水戸八景のひとつとして選定しました。
願入寺のうしろにあたり眼下に那珂川と涸沼川が合流し、はるかに筑波山を望む景勝地です。天保5年「巖船夕照」と自筆し寒水石の碑を建てました。烈公の歌に「筑波山あなたは暮れて岩船に日影そ残る岸のもみち葉」があります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは大洗観光協会です。

〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8249-4

電話番号:029-266-0788 ファックス番号:029-266-0134

スマートフォン用ページで見る